カウンター.com
チャットレディ
アクセスカウンター
出会い

2010年8月31日火曜日

アイルトン・セナ ~音速の彼方へ





アイルトン・セナ初のドキュメンタリー映画「アイルトン・セナ 音速の彼方へ」が10月8日、公開され日本GPの開催にあわせて、世界に先駆けて日本での先行公開となる。




やっぱり80年代後半から面白かったなー
video

CB400F


こちらはお盆前に(だいぶ経っていますが)横浜から来られたCB400です。
細部までこだわっておられ15年程乗られているそう。ホイールの神戸製鋼製のハヤシホイール、フロントは元はディスク1つですが2つに加工されていました。来年もお待ちしています!

カローラバン(自家用)

先日神戸からお越しいただいたカローラバンです。当時はよく走っていたそうですが今では?少ないでしょうがキレイな状態で残っているのはうれしいですね!

夏も終わり 

太平洋戦争で亡くなった若者を記念して淡路島の南端につくられた施設戦没学徒記念若人の広場。
あまり知られてないですが丹下健三建築で慰霊碑は学徒の象徴としてペン先を、そして展示室は塹壕をモチーフにして設計されたそうです。今では閉館されて寂しい風景です。何のために作られたのか、この場所は修復し、新しい物を作っていくのではなくこういった意図のある思いのこもった物を残して行くべきですね。

瀬戸内国際芸術祭2010


今回は犬島と豊島に行ってきました。
犬島は言わずと知れた精錬所跡地がある島ですが近年美術館化してしまって跡地は残りつつも近代化しています。
豊島は豊かな島と言うくらいで自然が沢山ありますが日本最大級の産業廃棄物不法投棄事件は、廃棄物の問題を一気に我が国最優先の環境問題にクローズアップさせ、廃棄物政策の見直しを行う引き金となりました。現在、廃棄物は海上輸送され、直島で無害化処理が行われています。しかし田んぼがあり棚田があり水がキレイな証拠です!瀬戸内海はすばらしい景色が一面です。

いくつかの島で開催していますので1度予定を組んで行ってみては?





名称
瀬戸内国際芸術祭「アートと海を巡る百日間の冒険」
開催期間
2010年7月19日(海の日)ー10月31日(日)
会場
直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、高松港周辺
参加作家
18の国と地域から75組のアーティスト、プロジェクト、16のイベントが参加

2010年8月30日月曜日

モンテカルロオリジナルキーホルダー

昭和の匂いを感じさせるビニール調キーホルダーです。自転車やモータースなどにあったようなレトロなキーホルダーです。

2010年8月16日月曜日

売約

委託販売車両の117クーペ次期オーナー決まりました。車検を受けてセキュリティーも付けてのお渡しです。

*普通車・旧車に問わずセキュリティーの取り付けはご要望があれば1度ご相談下さい*

2010年8月2日月曜日

運動

今年に入ってからプールに運動をしに行っています。夏も暑いのでこの季節は屋外プールも気持ちいいですね!私はもはや夏バテ気味ですが水分補給は忘れずに気をつけて下さい。

時間もとれずブログの更新もしていなかったのですが久々に使ってみると新しい機能がついっちゃっていまして!便利なようですがちょっとでも間が空くと着いていけませんねww がんばります。

箕面観光ホテル

みのおおんせんすぱーがーでん♪  そう関西人なら1度は聞いたことのあるフレーズ!

中々行く機会が無かったのですがようやく。コルビジェ派の建築家坂倉準三が1968年に竣工。
今ではボーリング場、銭湯の他に高原プールもありました!眺めの良い展望です。
当時から現在に至るまでのハイソサエティーさが感じられました。

UKカフェ

重い腰を挙げ街中を駆け抜け東へ。UKカフェという超アメリカンな場所!
ボリュームも沢山!なんだか西海岸にきたようなぁ

ヴァナゴニア

ヴァナゴンにオーディオ取り付けです。若干の苦戦はありましたがなんとか定位置に取り付け完了~

中は凄く広~い!エアコンも完備なんで快適です!

ザ☆無人島

海・アウトドアの先輩方と船で無人島へ!
泳いだりBBQやモリで魚を取ったりと。

帰ってお風呂にはつかれませんでしたが楽しい1日でした。

オイルエレメントの件

ムーヴの修理&車検ですがオイルエレメントの交換もしようと思い探していると・・・
なんとーナンバーを外せばそんな所に!ぽっかり穴が開いていました。

クラッチワーヤー破損 ステップバン

ステップバンのクラッチワイヤーの鋳型部分が摩擦により破損していました。少々遠い引取りでしたがクラッチを使わず乗って帰ることに・・・形を作りはまるように製作し無事お客様の元へ!